最近のコメント

    FXについて

    為替の変動で取引を行うFX

    FXについてご存知でしょうか。 為替の変動で取引をすることが出来ます。 ではなぜ為替で取引することができるのでしょうか。 世界は地球一個で出来ていますが、歴史や文化は異なります。 これは国ごとであったりします。その国ごとで、お金が違うことで交換するのです。 たとえば簡単な例にあげますと、海外旅行などするとお金を変換しませんか。 その時の価格であるとか手数料で変わります。

    実際にFXで儲かっている人は極わずか。それは一体なぜ?

    手数料についてですが、FXの場合はスプレットと呼ばれていてはじめからスプレットの付いた状態で取引します。 これらは開設したFX会社によって異なりますので見てみるとよいでしょう。 開設についてですが、口座開設が必要になります。 今はとても簡単なようで、メールで身分証明書などを添付するなどで開設し簡易書類できるようです。 FXは今スマホやタブレットなどで場所時間問わずできるようですが、取引は簡単なためか実際に儲けとして取引のできる人は極わずかと言われています。 ではなぜ極わずかなのでしょうか。 それについて少しと考えてみたいと思います。 私たちは、学校なり卒業し社会に出ますが、社会は色々な仕組みで成り立っており、それらはほとんどが経済的なことです。 例外なく小さい頃から私たちは経済効果に貢献または還元しています。 これは、小さい頃の影響も踏まえよくよく考えなければ大人になってから、気づかれるかたも少なくは無いのではないでしょうか。 親の影響もあると思います。これらの勉強も踏まえ、感情を逸脱して考え思考なりを身に付けていかなければいけないようです。

    手法やテクニック=時代によって変わる

    FXの取引手法なりテクニカルノウハウなど言われるものは、だいたいがトレンドであったり時代とともに出てまた去っていくようだと聞いたことがあります。 確かに考えてみてもわかりますが、手法なりテクニカルなどがあるんだとしたらみなやり尽くすと思いませんか。 そのあたりも踏まえよくよく考えなければならないのかなっと思います。

    […]

    FXは怖い

    私のFX体験談をお話いたします。

    私がFXを始めたきっかけは株式投資で大損をしたからです。ギャンブル好きな私はパチンコや競馬などに明け暮れていましたが面白味に欠けて飽きてしまいました。

    そこで一攫千金を夢見て株式投資(株式投資と言うより投機でした)を始めましたが上手くいかず、あっという間に300万近くのお金が無くなってしまいました。

    そこでもっとギャンブル性の高いFXを始める事にしました。

    最初は言葉の意味さえ解らず『レバレッジって何?』、『スプレッドって何?』そんなレベルでのスタートでした。

    証券会社のQ&Aやネットで検索して知識を多少身につけ取引をスタートしました。

    元手として100万を証券会社に振込み、取引を始めました。

    最初のうちは少額での取引をしリスクを少なくして遊び感覚でFXをやっていましたが

    次第に熱が入り金額も大きくなりました。

    ビギナーズラックでしょうか、取引をする度に利益を出し半年ぐらいで300万の利益を得ることができました。

    ただ、大変でした。

    何が大変かと言うと、日本株の取引は9時から15時までです。基本的には取引時間以外では何もできないから15時以降はのんびりできます。

    FXの場合はと言いますと取引が日本だけではなくアメリカとかでも取引をしているため24時間取引をしています。

    日中に仕掛けた為替が変動しなかったり、少しぐらいの損失の時はタイミングがくるまで為替を持ち続けます。

    タイミングが悪いとき朝までパソコンとにらめっこです。

    もちろん、サラリーマンの私には身体が持つわけでもなくいつも寝不足だったのが辛かったです。

    そんな状態で取引をしていても上手く行くわけもなく敗けが多くなり、その損失分を取り戻そうとハイリスク、ハイリターンに手をだしあっという間に全額なくなりました。

    おそらく2、3ヶ月だったと思います。

    ギャンブルは熱くなったら負けと言いますが本当にその通りだと思います。

    以上が私のFX体験談です。