最近のコメント

    カテゴリー

    スリップの調整機能がある海外FXの業者

    FXという投資商品では、スリッページが大事なポイントになる場合があります。スリップが発生してしまうと、本来目指している金額での売買ができなくなってしまうからです。

    私は最近指値を用いて取引を行っているのですが、そのスリップによって思わぬ金額での売買を強いられた事があります。

    例えば現在の外貨の金額が、82円だとしましょう。そして今後は、外貨の金額は上昇するのではないかと考えたとします。しかし82円では割高感がありますので、81.6円になったら買う事にしたと想定してみます。

    しかし81.6円になりそうなタイミングでは、勤務先で仕事をしなければなりません。そこで指値注文を用いて、81.6円と入力をしておいたとしましょう。

    お勤め先から帰ってきて、パソコンでどうなったかを確認してみたとします。この時、思わぬ高い値段で買わされてしまっている事があるのです。例えば、81.7円での買い注文ですね。

    目指す値段よりも0.1円高いのは、デイトレーダーの方々にとってはちょっと困りものですね。0.1円というのは、かなり大きな数字だからです。

    しかし業者によっては、このような事は頻繁に発生します。なぜならスリップというものが発生してしまって、81.6円からスリップをしてしまうからです。値動きが激しい時などは、このような事が頻繁に発生するのです。

    しかしそれを防止できるようなFXの業者も存在します。例えば私が普段用いている業者ですね。

    その業者の場合は、許容できるスリップを設定できるのです。例えばスリップをゼロ円に設定しておけば、上記のような事はほとんど無くなります。スリップをしたとしても、せいぜい81.65円ぐらいですね。

    業者の中にはこのようにスリップの度合いを調整できる所もあります。デイトレードなどを行いたいのであれば、そのような業者を選ぶのも大事なポイントだと思いますね。

    ちなみに約定力が充実している業者などは、そのような調整機能が備わっている事も多いです。ですので業者を選ぶ時には、約定力に注目するのは大事だと思いますね。

    海外FX業者はしっかり比較して、検討する必要がありますよ。